<< 2017.12 >>
[イベント]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

農研機構シンポジウム 「放射性セシウム吸収抑制対策の今後を考える」

ソース>→click here

主催:農研機構
後 援: 福島県農業総合センター、一般社団法人 日本土壌肥料学会、日本作物学会会
日時:平成29年12月4日 (月曜日) 11時00分〜17時00分
場所:コラッセふくしま多目的ホール
  1. 水稲におけるカリ適正化のための統計モデル解析
    • 農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター 藤村恵人
  2. 植物によるセシウム吸収メカニズム
    • 東京農工大学農学研究院生物生産科学部門 横山 正
  3. 粘土鉱物組成がカリ施用の有効性に及ぼす影響
    • 農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター 江口哲也
  4. 圃場残渣など有機物供給とカリの物質循環
    • 農研機構中央農業研究センター土壌肥料研究領域 久保寺秀夫
  5. 稲わら施用によるカリ供給効果
    • 福島県農業総合センター作物園芸部 新妻和敏
  6. 放射性セシウム低吸収水稲品種の開発
    • 農研機構農業環境変動研究センター有害化学物質研究領域 石川 覚
  7. ダイズにおける対策と問題点
    • 農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター 松波寿弥
  8. ソバにおける対策と問題点
    • 農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター 久保堅司
  9. 牧草における対策と問題点
    • 農研機構畜産研究部門草地利用研究領域 渋谷 岳

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-23 (土) 13:51:04