環境保全型農業(かんきょうほぜんがたのうぎょう)


Tag: 環境 安全 IPM

概要

環境に与える負荷をできるだけ低減する農業

農業の持つ物質循環機能を活かし、生産性との調和などに留意しつつ、土づくり等を通じて化学肥料、農薬の使用等による環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業
「環境保全型農業推進の基本的考え方」(平成6年4月農林水産省環境保全型農業推進本部)より
農林水産省>農林水産関係用語集 引用

関連語

 IPM、環境リスク、有機農業、特別栽培農産物

参考

コメント

  1. 環境保全型農業の反対とは 苺FUJISAWA -- 2008-03-25 (火) 21:46:46
    簡単には線が引けないかな? と思うのですが。
    環境保全型農業と環境破壊型農業の違いは?
    線で引くことは難しいよね。
    でも、議論を重ねる努力は、必要だと思うのです。
    簡単では無いだろうが、反対に環境破壊型農業とは、を取り上げてみて欲しいです。
  2. あるレストランのシェフの話 苺FUJISAWA -- 2009-02-24 (火) 22:25:49
    自分の苺を納めているレストランのシェフがアメリカの西海岸へ行ってきた話を聞きました。
    オーガニックという言葉がマイナーからメジャーになり始めていると感じました。
    日本のオーガニックと海外のオーガニックの違いはなにか?
    天敵利用(虫の観察)が、オーガニックとか環境保全型農業にとって、ハードルの一番最初のものではないのかと感じています。違うかな?
    お名前: 題名:

天敵用語集

読み=かんきょうほぜんがたのうぎょう

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS