ナシ萎縮病(なしいしゅくびょう)


Tag: 病害 糸状菌 ナシ

概要

ナシ萎縮病は、春先の芽生えの遅れや、葉の縮れ、新梢の発生量の減少を起こし、樹を衰弱させ果実生産に甚大な影響を与える難防除病害。

原因は、チャアナタケモドキ(Fomitiporia sp.)という担子菌類の材質腐朽菌で、
千葉県農林総合研究センターと農研機構果樹研究所によって特定された。

参考

コメント

    お名前: 題名:

Web病害図鑑

読み=なしいしゅくびょう
Web病害図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-10 (木) 17:54:32