タフナレイ (紫外線照射による病害防除について)


Tag: IPM 資材 イチゴ 病害

概要

特殊な波長の光(紫外線)を照射してイチゴの病害を防除するシステム。
松下電工(株)と兵庫県立農林水産技術総合センターが共同開発し、
松下電工(現パナソニック)が製品「タフナレイ」として実用化した。

※現在、タフナレイは製造中止。UV-B電球形蛍光灯が販売されている。

関連語

 物理的防除、緑色蛍光灯、うどんこ病、プラントアクティベーター

参考

コメント

  1. 47NEWS 2008/6/3 -- 2008-06-03 (火) 18:56:57
    光でイチゴの病害を防除 松下電工と兵庫県が開発
    紫外線の一部を利用した特殊な波長の光をイチゴに照射するとのこと。
  2. 日本農業新聞2008/6/4 -- 2008-06-04 (水) 19:27:32
    蛍光灯で病害防除 紫外線が効果、省力化へ/松下電工と兵庫県【近畿】
    紙面1面に写真入りで、詳しい内容が掲載されています。
  3. 日本農業新聞2015/7/27 -- 2015-07-27 (月) 16:03:49
    イチゴ 紫外光で病害虫防除 薬剤を大幅削減 パナ社が電球型蛍光灯
    パナソニック、イチゴの病害虫防除に有効な紫外光を照射できる新型の電球型蛍光灯を開発したとのこと。
    お名前: 題名:

天敵用語集


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-21 (金) 14:36:36