<< 2014.7 >>
[イベント]
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

農林害虫防除研究会「植物病原ウイルスとその媒介虫のリスク管理 − IYSVとネギアザミウマを例として− 」

ソース>→click here

主催:農林害虫防除研究会
日時:2014年7月7日(月)〜8日(火)
場所:あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
  1. 基調講演
    • トスポウイルスと媒介アザミウマ類の最近の研究動向
      • 村井 保(宇都宮大学)
  2. 特別講演
    • 座長:村井 保(宇都宮大学)
    • 1.四国におけるアイリス黄斑ウイルスの発生と媒介虫ネギアザミウマの防除 対策
      • 渡邊 丈夫(香川県農業試験場)
    • 2.粘着トラップを利用したネギアザミウマ発生予察の再検討
      • 松﨑 正典 (徳島県立農林水産総合技術支援センター)
    • 3.DAS-ELISA 法を利用した IYSV 媒介虫検定法(マス検定)の開発と実証
      • 芝 章二 (愛媛県農林水産研究所)
    • 4.ネギアザミウマのバイオタイプ
      • 三浦 一芸((独)農研機構近畿中国四国農業研究センター)
  3. 一般講演

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS