これらのキーワードがハイライトされています:天敵Wiki

(凍結済み)【議題】天敵カルテ簡単ルール060315(案)
投稿者: 大阪田中寛 投稿日: 2006-02-27 (月) 17:27:06
話題についての詳細:
1月27日田中[IPM:1703](末尾再掲)に基づいて,2月27日までの31日間,「(仮称)tenteki.org運営会議準備室」においてtenteki.org(天敵カルテシステム)の今後の運営方法について議論してきました。

準備室において,(1)運営会議の名前を「天敵カルテ戦略ルーム」,運営会議の基本ルールの名前を「天敵カルテ簡単ルール」とすること,(2)運営会議の座長とサーバ管理人の仕事の内容,運営会議の意志決定の方法,(3)運営会議発足時の座長・副座長,サーバ管理人・副管理人(いずれも立候補),などについて概ね意見がまとまりました。

そこで,準備室で新規の議題「天敵カルテ簡単ルール060315(案)」を設けるとともに,同じ内容をIPMMLにアナウンスすることにしました。

天敵カルテ戦略ルーム(まだ仮称です)での練習を兼ねて,この議題は次のように取り扱います。(1)日曜祝日を除く72時間以内に発言がない場合,または賛成発言のみの場合,自動的に承認されます。(2)さまざまな意見が出た場合,座長がとりまとめて【議決】をします。(3)【議決】は,その後48時間(除外日は上記と同じ)以内に発言がない場合,または賛成発言のみの場合,自動的に承認されます。小さな修正発言があった場合,その発言を採り入れて座長がとりまとめ,承認とみなすことがあります。(4)新たに多くの意見が出た場合は【議決】を繰り返します。(5)承認されたら「天敵カルテ企画幹事会」の承認を受けます。(6)天敵カルテ戦略ルームを3月15日に発足し,その時点で天敵カルテ企画幹事会を解散する予定です。

議題「天敵カルテ簡単ルール060315(案)」への多数のご意見をお願いします。

下記への意見は、(仮称)tenteki.org運営会議準備室/簡単ルールへの意見 でお願いします。


天敵カルテ簡単ルール060315(案)
060227田中寛

0はじめに

(0)「天敵カルテ」は「天敵を利用したIPM普及のための統合支援システム」です。天敵カルテは,(狭義の)天敵カルテサイト,天敵Wiki,IPMメーリングリスト,ほか,さまざまなサブシステムやコンテンツなどから成り立つ自由増殖システムです。
(1)天敵カルテの基本ポリシーは「open source」と「open data」です。
(2)天敵カルテは1999年2月に始まり,天敵カルテ企画幹事会が運営してきました。2006年3月から,よりopenな組織である「天敵カルテ戦略ルーム」が運営します。
(3)天敵カルテは自由増殖システムですが,事実上の公器となっているため,運営のための必要最小限かつ低コストのルールを「天敵カルテ簡単ルール」(以下,簡単ルール)として定めます。


1天敵カルテ戦略ルーム

(0)「天敵カルテ戦略ルーム」(以下,戦略ルーム)は天敵カルテの企画・運営,案件解決,簡単ルールの改定,その他の意志決定を行うために設置します。天敵カルテの基本は自由増殖システムなので,ふだんはとくになにもせず,さまざまな企画・アイデア・情報を交換するための場となります。
(1)戦略ルームは天敵wikiに置きます。戦略ルームでは誰でも自由に参加して発言でき,また,天敵カルテの企画・運営,案件解決,簡単ルールの改定,その他の意志決定のための【議案】を提出できます。
(2)戦略ルームに座長1名と副座長1名を置きます。2006年3月発足時の座長は田中寛,副座長は関塚知己が務めます。
(3)座長の主な仕事は,戦略ルームでの議論に基づいた天敵カルテの企画・運営,案件解決,簡単ルールの改定,その他の意志決定です。また,必要に応じて,天敵カルテサーバ管理人との交渉,企画・運営に関するアイデア・情報交換の交通整理などを行います。
(4)副座長は座長の仕事を補佐します。また,座長不在の時に座長の代理を務めます。
(5)座長・副座長の任期は定めません。新しい座長・副座長として,誰でもいつでも立候補できます。また,座長・副座長はいつ辞任してもかまいませんが,後任の不在を避けるため,できれば後任立候補者を確保してください。
(6)新たな座長・副座長の選任は【議案】とし,「天敵カルテの意志決定のルール」に基づいて選任します。


2天敵カルテの意志決定のルール

(0)誰でもいつでも,戦略ルームに【議案】を提出できます。
(1)【議案】は,その後72時間(除外日は土日祝日,8月14〜16日,12月29日〜1月3日,以下同じ)以内に発言がない場合,または賛成発言のみの場合,自動的に承認されます。
(2)【議案】でさまざまな意見が出た場合,座長がとりまとめて【議決】をします。【議決】は,その後48時間(除外日は上記と同じ)以内に発言がない場合,または賛成発言のみの場合,自動的に承認されます。小さな修正発言があった場合,その発言を採り入れて座長がとりまとめ,承認とみなすことがあります。新たに多くの意見が出た場合は【議決】を繰り返します。
(3)【議決】で意見がまとまらない場合,「投票のルール」に基づいて,投票により意志決定を行います。
(4)新たに座長になりたい人は戦略ルームで立候補します。この場合,それまでの座長は自動的に解任され,副座長が新座長選任のための仮座長を務めて【議案】を提出します。なお,それまでの座長が新しい座長として立候補することは可能です。
(5)新たに副座長になりたい人は戦略ルームで立候補します。この場合,それまでの副座長は自動的に解任され,座長が新副座長選任のための【議案】を提出します。なお,それまでの副座長が新しい副座長として立候補することは可能です。


3投票のルール

(0)「1メールアドレス1票−無記名投票(サーバ管理人は守秘義務を有する)」が現実的かと思われますが,「天敵カルテ簡単ルール060315」時点ではシステム確定が難しいので,戦略ルームに決定を委ねます。・・・3-(0)は後日,戦略ルームにおいて改定されることになります。


4天敵カルテサーバ管理人

(0)天敵カルテサーバ管理人(以下,サーバ管理人)は天敵カルテのサーバ(「天敵カルテ簡単ルール060315」時点はtenteki.org)を保守・管理します。
(1)2006年3月15日時点のサーバ管理人は木浦卓治,副管理人は菅原幸治が務めます。
(2)サーバ管理人はサーバ設置場所の基準などに基づいて,不法侵入の拒否,補佐者の指名,ほか,サーバ管理上必要な処置を行います。
(3)副管理人は管理人の仕事を補佐します。また,管理人不在の時に管理人の代理を務めます。
(4)サーバ管理人のふだんの主な仕事は,①天敵カルテ内のサイト・サブシステム・コンテンツの動作の不具合などへの対処,②サーバのデータバックアップやバージョンアップなどシステム運用のために必要な作業,③戦略ルームの議論・決定に基づいた機能の追加・削除,戦略ルームへのさまざまな改良の提案です。
(5)サーバ管理人がなんらかの理由によりサーバを維持できなくなる場合は,①戦略ルームに対して速やかに現サーバの運営期限を提示する,②リスク分散のために,現サーバ内の全データを戦略ルーム座長,副座長,および座長が指名する者に預ける,③新サーバへのスムーズな移行に努力する義務を有します。
(6)管理人・副管理人の任期は定めません。管理人・副管理人が辞任する場合は,必ず後任立候補者を確保してください。新たに管理人・副管理人になる人は戦略ルームで立候補し,座長が新管理人・新副管理人選任のための【議案】を提出します。
(7)新たにサーバを提供したい人は,戦略ルームにサーバ管理人として立候補します。戦略ルームは複数のサーバとサーバ管理人を置くかどうかも含めて検討し,サーバとサーバ管理人を選任します。
(8)サーバ管理人,副管理人は戦略ルームの座長,副座長を兼任できません。


5天敵Wikiのプロジェクト

(0)天敵Wikiでは誰でもいつでも()新たなプロジェクトを自由に作ることができます。・・・Web昆虫図鑑,天敵利用マニュアル,談話室,藤沢流天敵悪影響目安,天敵用語集などがプロジェクトの例です。談話室などのプロジェクトの中にサブプロジェクトを作ることもできます。
(1)プロジェクトの作り方がわからない人は談話室(Wiki動作の要望,質問)にご質問ください(Q&Aも整備する予定です)。よりよいプロジェクトを作るにあたってアドバイス・コメントを求める人は戦略ルームにご相談ください。
(2)プロジェクトを作った人は,そのプロジェクトの世話人になります。世話人の仕事,世話人の交代などは,それぞれのプロジェクトで自由に決めてください。アドバイス・コメントを求める場合は戦略ルームにご相談ください。
(3)プロジェクトが公共のために不適当と判断される場合,戦略ルームでの【議決】に基づいて,また緊急時はサーバ管理人により削除されることがあります。削除に対する抗議・発言は戦略ルームでお願いします。


6付則としてのQ&A

2-(4)(5) Q. 新たに座長になりたい人と新たに副座長になりたい人がセットで同時に立候補できますか?
A. ルール作りが複雑になって難しいので(「簡単ルール」を難しくしたくないので)避けてください。(4)(5)または(5)(4)の順序でお願いします。
4-(8) Q. サーバ管理人はなぜ戦略ルームの座長,副座長を兼任できないのですか?
A. サーバ管理人は不法侵入の拒否など,緊急時には戦略ルームの決定を待たずにサーバ管理上必要な処置を行う強い権限を持ちます。自由増殖システムと不法侵入の間の区別は難しい場合があり,この区別は最終的にはサーバ管理人ではなく,戦略ルームで判断するほうがよいと考えられます。このためサーバ管理人,副管理人が戦略ルーム座長,副座長を兼務することによる強すぎる権限を持たないことにしました。・・・4-(8)が不適当になった場合は,戦略ルームで改定すればよいと思われます。
5-(0)プロジェクトの作成には戦略ルームでの承認は必要ですか?
A. 必要ありません。誰でも自由にプロジェクトを開始できます。ただし、広義の天敵カルテの目的にそぐわない場合には、戦略ルームが削除を決定することがあります。また、サーバの制限から、サーバ管理者が理由を戦略ルームに通告し、コンテンツを削除しなければならなくなることがあります。これらの場合、それまでにたまったコンテンツはプロジェクトの世話人にお渡しいたします。

上記への意見は、(仮称)tenteki.org運営会議準備室/簡単ルールへの意見 でお願いします。


IPMMLのみなさん,「(仮称)tenteki.org運営会議準備室」のみなさん

天敵カルテ企画幹事会代表幹事の田中寛です。

今回あらたまって名乗ったのは次のためです。

天敵カルテ企画幹事会の解散と,今後の「tenteki.org」(天敵カルテ&天敵Wiki)の運営について,天敵カルテシステムのポリシーである「open」,および内容である「天敵を利用したIPM普及のための統合支援システム」に基づき,開かれた場で議論します。天敵Wiki上に「(仮称)tenteki.org運営会議準備室」を設置し,このメールも転載しました。

http://wiki.tenteki.org/
・・・左側5行目にあります。

「準備室」では,IPMMLメンバーでなくても,誰でも自由に発言し,議論できます。「tenteki.org」をより活発に利用していただくために,今後の「tenteki.org」のあり方,方向などを決めます。みなさんの活発な議論をお待ちしています。

【背景と経緯】
「[IPM:1688] Re: 談話室「ナスのソルゴ巻」大繁盛」で関塚知己さんの問題提起がありました。
・・・この辺はIPM-MLと天敵wikiの摺り合わせ等をどうするか,そろそろ話し合った方が良いかもしれませんね。天敵カルテ企画幹事会の意向は如何でしょうか?・・・

この問題提起について企画幹事会(もちろんメール会議)で話し合った結果,次のことを決定しました。

0.企画幹事会は「天敵カルテシステムの基盤を作る」という一定の使命を終えた。今後,天敵カルテと天敵Wikiの運営については「open」な場で議論し,決定するほうがよい。

1.天敵カルテ企画幹事会を解散し,「(仮称)tenteki.org運営会議」を天敵Wiki上に設置して,天敵カルテおよび天敵Wikiの運営についてオープンな場で決定する。解散および設置の手続は次のように進める。

1-1.企画幹事会が天敵Wiki上に「(仮称)tenteki.org運営会議準備室」を設置し,2〜4週間の議論を行って,「(仮称)tenteki.org運営会議」の基本ルール案を決定する。「準備室」の座長は田中が行う。

1-2.上記基本ルール案を幹事会が承認して「(仮称)tenteki.org運営会議」を天敵Wiki上に設置し,同時に幹事会を解散する。

背景と経緯は以上です。

ぜひ活発なご意見をお寄せください。どうぞよろしくお願いします。

派生した話題:

コメント:


新しい話題の派生

投稿者実名でなくてもOKです。
表題ページ名になります。できるだけ10字以内で
概要ページの見出しとして表示されます。数十字程度で
詳細話題の詳細を数百字程度で。

派生した話題のリスト


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-27 (月) 17:27:06