これらのキーワードがハイライトされています:30

吹き付け工法(ふきつけこうほう)


概要

 土木分野で用いられる緑化手法の1つ。種子や苗をコンプレッサで対象とする場所へ吹き付けて緑化を行う。
 なお、以下に紹介したものは検索して適当に出てきたもので内容は良く知らない。

種子吹き付け(ティフブレア)

 タキイ種苗

ビオ・セル・ショット工法

 グランドカバープランツの苗を吹き付けるもの。

コケ吹き付け緑化工法

 モスキャッチシステム山形

その他

参考、出典

コメント 、改訂履歴等

  1. 作成 Sekizuka -- 2006-08-21 (月) 16:09:53
    土木分野の人達が熱心に開発している工法。
    初めて見た時は目が点になったけど、大面積をやるなら確かに合理的って言えば合理的だよね。
    除草剤などと上手く組み合わせれば、面白いかも。
    畑のバリアとかの「繊細」な部分には無理っぽいが。
    お名前: 題名:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS