これらのキーワードがハイライトされています:30

アオバアリガタハネカクシ


Tag: 害虫 衛生 天敵 土着

概要

和名(分類):
アオバアリガタハネカクシ(ハネカクシ科
学名(英名):
Paederus fuscipes Curtis
食餌害虫:
雑食性だが、ウンカやヨコバイなどを捕食
形態・生態:
捕食性の土着天敵で、農業では益虫といえる。
4〜10月は成虫が灯火によく飛来し、6〜8月は特に多くなる。
毒物質ペデリンを含む体液が人体に付着するとその部分が水ぶくれになる。
そのため「やけど虫」とも呼ばれる。
近縁種のエゾアリガタハネカクシ(P.parallelus)も同様の症状を起こす。

図鑑

参考

コメント

  1. ヤケドムシ ときろう -- 2015-08-21 (金) 10:01:04
    気持ちわるすぎて死にそう😁
    お名前: 題名:

Web昆虫図鑑>コウチュウ目>ハネカクシ科

分類->ハネカクシ科
和名=アオバアリガタハネカクシ,学名=Paederus fuscipes Curtis
Web昆虫図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS