コナガサムライコマユバチ


Tag: 天敵 IPM アブラナ

概要

和名(分類):
コナガサムライコマユバチコマユバチ科
(別名:コナガコマユバチ)
学名(英名):
Cotesia vestalis (Haliday)
(旧名:Apanteles plutellae Kurdjumov)
寄主昆虫:
コナガ幼虫
形態・生態:
内部寄生性

図鑑

天敵誘引物質

京都大学 生態学研究センター を中心とした研究グループによる、
コナガサムライコマユバチを誘引する揮発性物質を利用したコナガ防除技術。
商品化は丸紅が担当。誘引物質製剤「ハチクール」、天敵給餌装置「ハチゲンキ」

参考

コメント

  1. 読売新聞2007/5/21 九州発 -- 2007-05-23 (水) 23:35:48
    「香り放出し、植物仲間に“警報”伝達…山大・京大チーム解明」
    本ページ「参考」の京大生態学研究センターが関係する研究グループらしい。
  2. NIKKEI NET 2007/8/8 -- 2007-08-30 (木) 19:05:14
    「ハチを呼んで野菜守れ、丸紅・京大が害虫駆除の新手法」
    お名前: 題名:

Web昆虫図鑑/ハチ目/コマユバチ科


コナガサムライコマユバチは、コマユバチ科に属しています。
コナガサムライコマユバチは、次の属性を持っています。 和名 学名
コナガサムライコマユバチは、次のカテゴリに属しています。 Web昆虫図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS