デイゴカタビロコバチ


Tag: 天敵 外来 生物農薬

概要

和名(分類):
デイゴカタビロコバチ (コバチ上科 カタビロコバチ科?
学名(英名):
Eurytoma erythrinae Gates & Delvare
寄主昆虫:
デイゴヒメコバチ(Quadrastichus erythrinae)など
形態・生態:
寄生性天敵

南西諸島で外来種デイゴヒメコバチによるデイゴ類への被害が拡大している。
その防除のため、沖縄県で外来天敵デイゴカタビロコバチの利用が検討され、
2017年に宮古列島の下地島で本種の放飼試験が開始された。

図鑑

参考

コメント

    お名前: 題名:

Web昆虫図鑑/ハチ目

デイゴカタビロコバチは、カタビロコバチ科に属しています。
デイゴカタビロコバチは、次の属性を持っています。 和名 学名
デイゴカタビロコバチは、次のカテゴリに属しています。 Web昆虫図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS