#navi2(天敵利用マニュアル)
//#navi2()

&size(30){カキ害虫IPMモデル};

#contents
&tag(IPM,天敵,農薬,カキ,果樹,生理);

*研究概要 [#a002f481]
-平成18年度研究高度化事業採択課題~
[[ダブルフェロモンと多機能型トラップによるカキ害虫IPMの確立:http://www.afftis.or.jp/project/hightech/h18/pdf/18044.pdf]](PDF)~
農研機構果樹研究所、島根県農業技術センター、福岡県農業総合試験場、岐阜県農業技術センター

-[[研究の紹介:土着天敵を活用したカキ害虫のIPMモデル開発:http://www.farc.pref.fukuoka.jp/research/nounews53.pdf]](PDF)~
 福岡県農総試ニュース第53号 2006.8~
※フジコナカイガラムシを対象としたIPMモデルの開発
-[[技術の窓:土着天敵を活用したカキ害虫の防除体系:http://www.jfc.go.jp/a/information/technology/fruit/pdf/1554.pdf]](PDF) H20.8.25~
※フジコナカイガラムシを中心に、カキノヘタムシガ、ハマキムシ類の防除

*コメント [#zefc27c2]
+''日本農業新聞2007/5/15''  -- &color(green){&new{2007-05-15 (火) 12:54:45};}; &br; [[柿IPMモデル確立/フジコナカイガラムシ防除 土着天敵でコスト減【九州・沖縄】:http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin5/article.php?storyid=212]] &br;福岡県農総試が、フジコナカイガラクロバチなど十数種類の土着天敵を利用したフジコナカイガラムシ防除のIPMモデルを開発したとのこと。

#ncomment

#navi2(天敵利用マニュアル)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS