アワダチソウグンバイ

質問者: 苺FUJISAWAカテゴリー: 天敵利用質問日: 2011-08-27 (土) 22:51:01

質問の詳細:
庭のひまわりの元気がない夏でした。アワダチソウグンバイが原因でした。初夏から下葉で見つけていました。ハダニの害かなと思ってルーペで見るとアワダチソウグンバイでした。幼虫・成虫が混在していました。そこで、アワダチソウグンバイとは、農業にとって、どの程度の害虫なのでしょうか? たいした害虫にはなっていないのでしょうか?


コメント:

  1. キク科作物では問題になってます OhYeah?! -- 2011-08-29 (月) 21:30:58
    埼玉県では、平成19年に特殊報を発表しています(国内初発は兵庫県の平成12年)。詳細はこちらを。
  2. アワダチソウ・・ではありませんが tea-farm -- 2011-08-29 (月) 22:56:31
    こちらでは、数年前からプラタナスグンバイが多発し、街路樹の葉を真っ白にしてしまう事で問題になっています。
    アワダチソウもプラタナスも侵入種の様ですが、広がり始めると一気なので対策が後手後手になってしまいますね。

    丁度、こちらでミカントゲコナジラミ(現 チャトゲコナジラミ)の発生が報告された年に、プラタナスも大発生していたので、ウチの茶園にはどちらも飛来し、"どっちがどっち?"と言う状況だったことがありました。
    ***虫の名前を訂正しました。***
    お名前: 題名:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS