モミホープ水和剤


Tag: 農薬 殺菌剤 生物農薬 天敵 IPM イネ

概要

平成18年12月13日に新規登録された微生物農薬

農林水産省登録 第21858号 (セントラル硝子)
有効成分:バチルス・シンプレクス CGF2856株(1×10^10CFU/g)
     (Bacillus simplex)
適用作物:稲
適用病害:もみ枯細菌病、苗立枯細菌病
販売:サングリーン株式会社

解説

参考

コメント

  1. おょ、誰か作ってくれたのね Sekizuka -- 2006-12-15 (金) 09:20:58
    JPPの会員専用メニュー(総合判定結果)を見ると2005年度に委託試験にかけられている「CGC2007」って奴かな。
    だとすると、もみ枯細菌病と苗立枯細菌病が対象か。
    委託試験時は「催芽時浸漬」「湿粉衣」「浸種前浸漬」で行われているな。
  2. 日本農業新聞2007/4/4 -- 2007-04-05 (木) 13:08:10
    [トレンドの芽]水稲種子を消毒する微生物農薬/長期保存タイプが登場
    紙面では、モミホープエコホープのことが紹介されています。
    お名前: 題名:

農薬Wiki微生物農薬


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS