マダラコウラナメクジ


Tag: 害虫 外来

概要

和名(分類):
マダラコウラナメクジコウラナメクジ科?
学名(英名):
Limax maximus L. (great grey slug, leopard slug)
寄主植物:
形態・生態:
欧州原産とされる外来種。
大型のナメクジで成体の体長は10〜20cm。黒いまだら模様(ヒョウ柄)が特徴。
2006年に茨城県土浦市で発見され、その後も各地で散発的に確認されている。

図鑑

参考

コメント

  1. ハフポスト日本版2018/4/15 -- 2018-04-16 (月) 14:34:43
    広がる巨大ナメクジを追え 「ナメクジハンター」の調査に同行し、見たものは…
    駆除の方法として「おすすめは、マダラコウラナメクジを、袋にいれて燃えるゴミの日に出す事です。水を入れて溺れさすなどの方法などやると、たちまち臭くなり絶対おすすめはしません。」とのこと。
    お名前: 題名:

Web昆虫図鑑

マダラコウラナメクジは、コウラナメクジ科に属しています。
マダラコウラナメクジは、次の属性を持っています。 和名 学名 英名
マダラコウラナメクジは、次のカテゴリに属しています。 Web昆虫図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS