パストリア


概要

  • パストリア水和剤
    • 登録番号:第20064号(サンケイ化学)
    • 有効成分:パスツーリア ペネトランス胞子 1×109 個/g
      Pasteuria penetrans (Thorne)
    • 適用害虫:ネコブセンチュウ(野菜類、かんしょ、いちじく)

農薬の解説

サンケイ化学>パストリア水和剤 より引用

パストリア水和剤は株式会社ネマテックが世界で初めて開発した,パスツーリア ペネトランス菌の胞子を有効成分とする微生物線虫防除剤です.散布した土壌中でネコブ線虫に付着・寄生し,その体内で増殖します.寄生されたネコブ線虫は産卵不能となり,次世代の密度が低下することによりネコブ線虫の被害を抑えます.

関連語

 微生物農薬線虫

参考資料

コメント

    お名前: 題名:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS