ニホンミツバチ


Tag: 昆虫 資材 環境

概要

和名(分類):
ニホンミツバチミツバチ科
学名(英名):
Apis cerana japonica Fabricius (Japanese honey bee)
食餌植物:
多様な植物の蜜および花粉
形態・生態:
日本在来種で、トウヨウミツバチ(A.cerana)の亜種。

図鑑

参考

コメント

  1. 読売新聞 2010/9/19 -- 2010-09-22 (水) 17:53:27
    ミツバチ、「サウナ攻撃」で天敵撃退…京都学園大教授ら解明
    ニホンミツバチが「蜂球」を作ってスズメバチを殺す仕組みを解明。
    「蜂球内では湿度が約100%、CO2濃度も約100倍になり、この条件ではスズメバチの致死温度は2〜6度下がり、46度でも殺せることが分かった」とのこと。
  2. 日本農業新聞2011/1/10 -- 2011-01-12 (水) 19:00:45
    蜜蜂減少原因など探る/玉川大学ミツバチ科学研究センター
    第33回ミツバチ科学研究会で名大の門脇辰彦准教授が、ニホンミツバチの蜂児出し現象はサックブルードウイルス(SBV)が原因であると初めて報告した、とのこと。
  3. 日本農業新聞2012/1/11 -- 2012-01-11 (水) 18:11:23
    ニホンミツバチ「使える」 イチゴ授粉に活躍 岐阜県農技センター
    ニホンミツバチがイチゴ授粉に使えるかどうかをみる予備的な試験を始めたとのこと。
    お名前: 題名:

Web昆虫図鑑/ハチ目/ミツバチ科

ニホンミツバチは、ミツバチ科に属しています。
ニホンミツバチは、次の属性を持っています。 和名 学名 英名
ニホンミツバチは、次のカテゴリに属しています。 Web昆虫図鑑

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS